小児歯科|京都市上京区河原町丸太町エリアで歯科をお探しの方

小児歯科

小さなお子様の歯の健康を保つことはとても大切です。
なぜなら、子どものころの口腔内の状態が生涯の口腔内の状態を
方向づけてしまうといっても過言ではないからです。
しかしご自宅でお子様の口腔内を健康に保つのは、親御様でも難しいのではないでしょうか。
そのため、yoshiko歯科クリニックではお子様のための「予防歯科」を、
また、もしむし歯になってしまったときには、お子様に楽しく通院いただけるよう
様々な工夫を行っております。

お子様のむし歯治療

永久歯のむし歯ゼロを目指しています。

乳歯のむし歯、
優しい先生やスタッフと楽しく治療しましょう。

たとえば乳歯が虫歯だらけになってしまったとしても永久歯に生え変わる時期に
管理することによって、永久歯の虫歯ゼロを達成することができます。
一生使う永久歯をきれいに保つために、乳歯の段階での治療はとても大切です。
でも、乳歯の生えている期間はお子様が一番歯科医を怖がる時期でもあります。
「子どもが歯医者に行きたがらない」とお悩みのお母様も多いのではないでしょうか?

yoshiko(よしこ)歯科クリニックは、先生やスタッフに女性が多いこともあってか、
リラックスして治療に臨んでくださる子どもの患者様たちが多いのが自慢です。
「他院で怖がって治療が出来なかった」と困り果てたお母様がお子様と
一緒にご来院されるケースもしばしば・・・。
お子様の苦痛を最小限に抑え、
負担なく治療に取り組んでいただけるよう
スタッフ一同工夫を凝らしています。

写真

キッズスペースは託児スペースとしてもご利用いただけます

親子でむし歯治療しましょう!

乳歯のむし歯を予防するために、お母様、お父様の虫歯治療が効果的であることを
ご存じでしょうか?その理由は、まだ小さく免疫力の低いお子様にお母様、お父様が
お持ちの虫歯菌(ミュータント菌)が感染する場合があるからです。

おもちゃ、DVDのある当院のキッズスペースでは、お母様、お父様の治療中、
スタッフが、簡単な託児を行います。(要予約)

お子様のむし歯予防プロジェクト

妊娠中からお子様のむし歯予防をしましょう!

産まれてくる赤ちゃんに虫歯の無い健康なお口を
プレゼントすることはその子の生涯における大きな財産です。
当院は「マイナス1歳からの虫歯予防」を推奨します。

子供たちが健康な歯をキープして、明るく楽しい生活を送れるよう、
妊娠期のうちからお母様が実践できる虫歯予防、それが「マイナス1歳から
始めるむし歯予防」です。子供には絶対に虫歯で辛い思いをさせたくないお母様。
虫歯ができるメカニズムについて理解を深め、できるだけ早い段階から虫歯予防に
取り組んでみませんか?

むし歯は感染症です

虫歯の主な要因は、ミュータンス菌(いわゆる虫歯菌)です。
このミュータンス菌は、生まれたての赤ちゃんの口の中には存在しません。
後天的に感染するものなのです。
ある研究結果から、「母親のミュータンス菌と子供のミュータンス菌は比例する」
ことがわりました。そこで、妊娠中のお母様の虫歯治療を行い、かつキシリトールの
接種によりきちんとミュータンス菌を減少させておくことがむし歯の母子感染を最小限
に防ぐために望ましいと考えられています。

お腹の歯を赤ちゃんを守る3つのポイント

①まずはお母様のお口を健康に

今あるむし歯、歯周病を治療しましょう。

②キシリトールによる予防を

虫歯の原因、ミュータンス菌の繁殖を抑えます。
キシリトールは当院受付で販売しております。

③徹底したお口のクリーニングを

治療後の健康な状態を保ちましょう

お母さんになる貴女へ。 歯科医師からの手紙

お子様のための予防歯科

ニコニコクラブ

ニコニコクラブとは、0歳から15歳までの歯を守る会としてyoshiko歯科クリニックが独自に取り組んでいる
定期健診プランです。
約3か月ごとに検診を行い、歯石の除去、初期虫歯の発見、フッ素の無料塗布、歯磨き指導などを行います。
入会者様にはもれなく、子ども用歯ブラシをプレゼントいたします。
健康な歯の基礎を作り、正しい歯磨きの習慣を楽しく身につけるためにぜひご参加ください!

ニコニコクラブ
詳しくはお問い合わせ下さい。

約3ヶ月毎に健診を行います。
初期虫歯の発見・歯石除去・歯磨き指導などをおこないます。
診察の最後にフッ素を無料で塗布します。
大切なお子様の歯・ご家族と私たち歯科のスタッフみんなで守っていきましょう。

ご入会のお問い合わせ・ご相談はこちらまで
ページの上へ